太る方法

筋トレで太る方法と理由・太るために必要な食事や期間

筋トレで太るために

筋トレで太る理由は筋肉の量が増えるからです(正確には筋繊維が太くなる)

筋トレをすることでエネルギーを消費しますよね、普段よりも消費エネルギーが増えていれば体はエネルギーをため込もうとします。

この結果食事の量が増えたりエネルギー消費に備えて栄養を体にため込もうとします。

体は環境に対応していきます。

力仕事している人は筋肉も増え、力も強くなります。

筋トレをすると脂肪は燃焼され筋肉量が増えます。

脂肪よりも筋肉のほうが重いので体重も増えます。

太るために必要な食事

太るのに必要な食事はパンやめんなどの糖質ですが筋トレして太りたいのであればたんぱく質の摂取がおすすめです。

脂質も太るためにはいいのですが筋トレで太るなら筋肉の材料となるたんぱく質がおすすめですね。

太るまでに必要な期間

太るまでに必要な期間は1か月継続することができるならある程度体は引き締まり体重も増えているでしょう。

ただしちゃんと継続しての話です。

筋トレで筋肉量を増やして太るなら毎日でなくても2日に1回の筋トレでOKです。

というか筋トレの効果は翌日も続いているので毎日しなくてもよく筋疲労を回復させるためにも2日に一回が理想です。